*一般の方も入場可能な公演に限り掲載しています*

 

 

   

椿の里の瞽女唄ライブ7(東京文化財ウィーク2013企画事業参加行事)

 

 

2013年1026日(土)1730〜19:30

参加費:500円(中学生以下無料) 要申込み:往復葉書にて申込み(1016日消印有効・詳細は下記文化財係まで)

会場:一之江名主屋敷(江戸川区) 出演者:月岡祐紀子(瞽女唄・三味線)

主催・問合せ:132-0031江戸川区松島1-38-1 グリーンパレス3F江戸川区教育推進課文化財係TEL03-5662-7176

年に一度出演させて頂いてきた椿の里の瞽女唄ライブもついに7回目になりました。瞽女さんが実際に来ていた古民家での演奏は毎年のことながら身の引き締まる思いがします。今年も良いものにしたいです。

 

   

第十一回根付の会〜銀冶講談会〜

 

2013年1020日(日)13001530 

木戸銭:1500円 予約:月岡メールsyamisentukioka@yahoo.co.jp 

会場:お江戸日本橋亭(中央区)TEL03-3245-1278

出演者:田辺銀冶(講談)・ゲスト月岡祐紀子(瞽女唄・三味線)

若手講談師・田辺銀冶さんの定席に光栄にもゲスト出演します。銀冶さんは私よりもお若い、明るくて魅力的な女子なのですが、講談は迫力満点でとてもカッコイイ講談師さんです。銀冶さんは古事記をもとにした「天孫降臨」ほか一席、私は瞽女唄から民謡や段物などを演奏予定。1500円でとてもお得な会になっております。

 

 

 

斎藤真一『心の叫び』展&映画『瞽女さんの唄が聞こえる』上映会  関連イベント『瞽女唄演奏会』

 

2013年10月6日(日)演奏会18:00〜 

前売:2500円 当日:2800円 予約:月岡メールsyamisentukioka@yahoo.co.jp 

主催・会場:両国門天ホール(墨田区)TEL03-6666-9491 出演:月岡祐紀子(三味線・瞽女唄)

企画展会期10月1日〜10月12日14:00〜18:30 入場:無料

ドキュメンタリー映画「瞽女さんの唄が聞こえる」上映会 会期中全日13:15〜13:50 入場料:500円
瞽女を描いた画家・斎藤真一の絵画展でありながら、ドキュメンタリー映画の上映あり、瞽女唄のコンサートありと、瞽女さんにふれるのにとても充実した内容です。たくさんのお客様のお越しをお待ちしております!

 

 

 

企画展・高田瞽女最後の親方杉本キクイ 関連イベント『瞽女唄演奏会』

 

2013年9月29日(日)演奏会14:30〜15:30

料金:無料(入館料等なし・会場に電話申込み)

会場・問合せ:上越市立総合博物館ラウンジ(新潟県上越市) TEL025-524−3102 

出演:月岡祐紀子(三味線・瞽女唄) 企画展会期:8月3日〜9月29日9:00〜17:00 入館料:300円 
実際に使用していた三味線や旅の荷物などの豊富な資料から、高田瞽女の最後の親方であった杉本キクイさんの人生や演奏を紹介する博物館の企画展。最終日に演奏させていただくことになりました。当日の13:15〜14:00には瞽女さんたちが年に一度の総会である妙音講を行なった高田寺町の天林寺さんでも奉納演奏します。ちょっとあわただしいスケジュールですが、ぜひご来場下さいませ。

 

 

 

間章著作集発刊記念企画/AA 7DAYS

 

2013年4月20日(土)

昼の部13:00 OPEN 13:30 START 夜の部19:30 OPEN 20:00 START

料金:昼の部:¥2000(w/1D,間章お土産CDR) 夜の部:¥2500(w/1D) 

場所・問合せ:荻窪ベルベットサン (JR荻窪駅徒歩8分)

出演:昼の部<集中講義>『間章と〈海外〉』読解・須川善行(間章・著作集・編集)<トーク>『日本と間章』畠中実(NTT[ICC]主任学芸員)
   夜の部<ライブ>月岡祐紀子(三味線、民謡歌手、瞽女唄)

間章氏の著作集発刊記念イベントに出演します。主催者の須川さんによれば「季節の迷路から、間章を呼び戻すために。音楽と知を接続する批評を書きつづけ、先鋭的なミュージシャンたちと共闘し、めまぐるしく人生にピリオドを打った伝説の音楽評論家、間章[あいだ・あきら]。彼はいったい何をわれわれに伝えようとしていたのか? 刊行30年を経て復刊した『時代の未明から来たるべきものへ』を出発点に、その全体像と背景をレクチャー+トークとライヴで解き明かす七日七晩の過激なる反復」と、いう、カッコいいイベントなのです。とはいえ、私が出演するのは夜のみで、内容は普通のライブとなんら変わりありませんが、ぜひご来場下さいませ。

 

 

「カフェ・ムリウイ、春の特別企画」

 

2013年4月20日(土)

15:00〜17:30野点 18:30〜21:00「うたと三味線〜ごぜの声、江戸の声」

料金:投げ銭制 場所・問合せ:祖師谷大蔵 Cafe MURIWUI (東京都世田谷区) TEL03-5429-2033 

出演:星依里(点前)/月岡祐紀子(三味線・民謡・瞽女唄)/柳家小春(三味線・唄・粋曲)
カフェ・ムリウイさんで、野点イベントに出演します。

お点前をされる星さんは、『この日は旧暦の穀雨。“穀類をうるおす雨が降る時期。麦は芽がつき、稲は発芽する” と祭事暦にあります。すべての尊いいのちの営みにリンクしながら、お一人お一人、一服のお茶を心をこめて点てさせていただきます。美味しいお茶と一緒に美味しいお菓子もお楽しみください。』と、コメントされています。ぜひ、少しお早めにいらして、お点前も楽しんでください。

 

 

「高田瞽女ふたたび」

 

2013年2月9日(土)

門付け再現 14:30スタート

料金:無料 会場:雁木通り各所(新潟県上越市高田駅周辺、高田小町より出発)

門瞽女唄ライブ 16:30スタート 18:00終演予定

料金:無料 会場高田小町多目的ホール(新潟県上越市高田)TEL025-526-8103

主催・問合せ:高田瞽女の文化を保存・発信する会事務局( きものの小川) TEL025-522-3400

出演:月岡祐紀子(三味線・瞽女唄) 
今年でもう三年目、年に二回、恒例になりつつある門付け再現です。雪の高田を角巻(ストールのような昔の防寒具)姿で歩き、ゆかりある建物の前で門付けするほか、ライブもたっぷり行います。角巻きや着物用のマントなど、昔の衣装を貸し出してくれるイベント「あわゆき道中」も同時開催。雪の中を演奏しながら歩くのは大変ですが、毎年大勢の方が楽しみにして下さっているイベントなので、ホッカイロを貼りまくって頑張ります!

    

  

「ちいさなビッグショー vol.9 明るい月と虹の世に 2013新春スペシャル」

 

2013年1月19日(土) 18:00オープン 18:30スタート 

料金:前売2000円 当日2500円

場所・問合せ:鈴ん小屋(東京都豊島区東池袋) TEL03-6382-7273 

出演:月岡祐紀子(三味線・民謡・瞽女唄)、虹とライオン(ロックバンド)、風太(アコースティックギター)、南夏世(映像)、小野明(DJ)
昭和歌謡を思わせるカッチョイイロックバンド「虹とライオン」の皆さんと久々にジョイントライブをすることになりました。南夏世さんが出演者、一人、一人に作成してくださった新作映像も楽しみです。会場が「鈴ん小屋」への道順は、池袋東口から、駅を背にして左へずーっと真っ直ぐ(ビックカメラ方面)明治通りを歩き、池袋六つ又交差点(首都高とぶつかるとこ)まで来たら、交 番のV字路をまたいだ向かい側の、「庚申ビル」の地下一階です。隣に『Mission Research(ミッションリサーチ)』という探偵事務所があります。空間と、映像と、音楽が組み合わさった、楽しいライブになりそうです。ご来場をお待ちしております!

   

 

   

 

 

2011年度分はコチラ